広島市の進学塾 広大研の卒塾生インタビュー

納得いくまで
質問できる距離

広島大学経済学部

北川 楓さん

Kitagawa title bg pc

広島大学の経済学部で企業研究などを積極的に学ぶ北川さん。高校時代もわからないことがあればとことん質問をしてくれました。話を聞いていく中で高校時代に培った、根気よく学ぶ姿勢が大学でも活きていることがわかりました。

Kitagawa 1

将来の目標や、そのためにいま大学で頑張っていることを教えてください。 

将来は企業の商品開発やマーケティングに関わりたいと考えています。そのため大学のマーケティングや心理学の授業はもちろん、サークルではチームで新商品を考えたりするなど積極的に行動しています。

広大研に入ったきっかけ、入ろうと思ったわけを教えてください。

広大研には部活の先輩の勧めで入塾しました。2年生の修学旅行が終わると周りがだんだんと受験モードになってきたのがわかり「とりあえず、体験だけ!」と思い友達と行ったのが最初です。

Kitagawa 2

広大研に入って良かったところ、印象的だったところを教えてください。

1番印象に残っているのは「アットホームな雰囲気」です。少人数制なので他校の生徒同士の仲がとてもいいです!また先生が広大生で年齢も近く、広大生のイメージが持ちやすかったです。また授業の中で疑問に思ったことはすぐに聞くこともできたし、その場で納得いくまで追求できました。受験生活の中で不安になることも多くて、たくさん先生に相談していたのですが、その中でいろんな角度からの物の見方や、人生を生きていく中で役立つ考え方も身につきました。

最後に、これから広大研に入ろうか悩んでいる方へのメッセージをお願いします。 

様々な塾がありますが、どこよりも講師と生徒の距離が1番近いのが「広大研」です!自分を高められる友達と必ず出会えます。広大研に興味を持ったら、まず体験授業から参加してみてください。

≪インタビュー一覧に戻る

まずは、無料体験授業から

逆転合格のポイントは
正しい戦略立案、早めの入試対策

無料体験授業を申し込む

お問い合わせ

電話 082-261-5123
平日: 15:00〜22:00 日曜日 10:00〜22:00
メール info@hirodaiken.jp
住所 広大研広島駅前校本部教室
広島市東区若草町10-14 3階
広大研広島駅前校第二教室
広島市東区若草町14-26 2階