広島市の進学塾 広大研の卒塾生インタビュー

目標に向かって頑張れる
友達のいる環境

広島大学教育学部

阿部 結理さん

Abe title bg pc

広島大学の教育学部で「人間生活」を探求する阿部さん。高校時代、絶対に広島大学を諦めることはありませんでした。強い信念を持ち、自分の意思を貫き続ける阿部さんに広島大学での学びや将来の目標、高校時代に過ごした広大研のことを聞いてみました。

Abe 1

将来の目標や、そのためにいま大学で頑張っていることを教えてください。 

将来の目標は、ざっくりしたことなんですけど、豊かで充実した生活を送ることです。これは裕福な生活がしたいってことじゃなくて。大学では、衣、食、住、消費・環境、家族・保育といった分野をまんべんなく学んで、それは人が生きる上でとても重要なことだなって、改めてすごく実感することができました。だから、大学で学んだことを生かして、充実した生活を送りたいなって思ったんです!

広大研に入ったきっかけ、入ろうと思ったわけを教えてください。

広大研に入ろうと思ったのは、先生おもしろいし、楽しそうだな~って思ったからです!体験授業に行った時、私の一番苦手な数学の二次関数の授業だったんですけど、先生の解き方を見て、「すごい!」って思いました!これなら私も数学できるようになるかも!と感じられたからです!

Abe 2

広大研に入って良かったところ、印象的だったところを教えてください。

広大研は、基本的なこともやってくれるので、そこがすごく良かったと思います。少人数の授業だし、先生もフレンドリーで、とにかく質問がしやすかったです!大きい塾だと先生に質問しにくいじゃないですか。先生との距離が近いから、わからなかったら何回も質問できるし、すぐに解決できて、苦手も克服できました!あとは、先生が個別に受験計画を立ててくれて、何から手をつければいいかわからない時にすごく助けられたし、たくさんアドバイスもしてもらえたし、心強かったです!同じような目標に向かって一緒に頑張る友達もいて、すごくいい環境だったなって思います!

最後に、これから広大研に入ろうか悩んでいる方へのメッセージをお願いします。 

広大研は、とにかく先生も生徒もみんな仲が良くて、和気あいあいとしていて、でも授業はちゃんと緊張感があって、素敵な塾です!広大研の先生方は、勉強のことも勉強以外のことも、生徒のどんな悩みにも親身になって聞いてくださる方ばかりで、受験の不安も吹っ飛びます!絶対に広大研入ってよかったな~って思えると思います!みなさんの大きな目標に、先生方も一緒に立ち向かってくれること間違いなしです!受験勉強はすごくすごく大変だと思いますが、絶対に努力は実ると思います!頑張ってください!

≪インタビュー一覧に戻る

まずは、無料体験授業から

逆転合格のポイントは
正しい戦略立案、早めの入試対策

無料体験授業を申し込む

お問い合わせ

電話 082-261-5123
平日: 15:00〜22:00 日曜日 10:00〜22:00
メール info@hirodaiken.jp
住所 広大研広島駅前校本部教室
広島市東区若草町10-14 3階
広大研広島駅前校第二教室
広島市東区若草町14-26 2階